TOEIC

TOEIC2ヶ月で600→700点を超えた勉強法【1日2時間学習】

ポチ

TOEICまであと2ヶ月なんですが
どうやったらスコアが伸びるでしょうか?

英語コーチ かず

勉強時間はどれくらい取れるの?

ポチ

今忙しいんで平均して2時間くらいです。。

英語コーチ かず

じゃあ、平均2時間学習で2ヶ月で
TOEIC125点伸ばし
700を超えた人がいるから
その人の勉強法や参考書などを紹介していくよ!

今回この記事で紹介していくのはTOEIC2ヶ月で700点を超えたミキさんという方の勉強法です。

ミキさんは、英語コーチングを2ヶ月受けてもらい600から725点まであげることができました。

ただこういった2ヶ月で〜アップや3ヶ月で〜アップという記事は少し気をつけなければいけません。

というのも毎日8時間9時間勉強している人がいるからです。

もちろんたくさん勉強できるのが一番いいです。

自分が物理的にその時間が確保できるかは大切です。

ミキさんは1日平均2時間の学習でTOEIC125点あげることができました。

そのため本記事で紹介することは時間がない人にとって再現性が高い方法になるかと思います。

TOEIC2ヶ月で700を超えたロードマップ

① 目標設定をする

② 模試で弱点分析

③ 学習プランをたてる

④ 勉強法を極める

⑤ 継続をする

記事の前半では上記の5ステップを解説していきます。

また本記事の後半では、TOEIC700を2ヶ月で超えた勉強法と参考書も紹介していきます

なのでそのままパクってしまって自分の学習に活かしてもらえればと思います!

TOEIC2ヶ月で700超えたロードマップ

まずはTOEIC2ヶ月で700を超えるためにどうやって学習をすすめたのか5ステップを紹介します。

TOEIC2ヶ月で700を超えたロードマップ

① 目標設定をする

② 弱点分析

③ 学習プランをたてる

④ 勉強法を極める

⑤ 継続をする

上記の手順を分でもらうことでTOEIC2ヶ月で700声を達成してもらえました。

ほとんどが独学でも使えるロードマップになっています。

それでは早速みていきましょう!!

ステップ1: 目標設定をする

まず学習を開始してもらう前にTOEICの目標設定をしてもらいました。

具体的には、TOEICスコアとそれ以外の目標を決めてもらいました。

TOEICスコアでは実は800を目標にしてもらいました。

【ミキさんの目標】

TOEICスコア → 800点以上

英語力全般 → 実践で使える英語力

というのも調子が悪くても700を超えるようにより高みを目指して欲しかったからです。

またTOEICスコア以外に実践で使える英語力を伸ばすことも目標に立ててもらいました。

TOEIC800点レベルを目指しながら700を超えて実力英語を伸ばすことをまず決めてもらいました。

目標設定 ✕ 目標宣言

目標設定をしてもらうと同時に目標宣言もしてもらいました。

これは「やらざるを得ない環境」を作り出すためです。

というのも私自身が英語学習で結果を出すためにモチベーションも必要だったからです。

英語の正しい勉強法 ✕ 英語継続力 = 英語の結果

だからこそ本ブログでも継続力をつける方法に関しても深く記事を書いています。

【TOEIC満点が解説】英語学習のモチベーションを根本的にあげる4つの方法 ポチ ・勉強のモチベーションが湧かない。。 ・どうやってモチベーションをあげればいいの? ・挫折しないモチベーションがほし...
英語コーチ かず

勉強法ばかりが重視されがちですが、
モチベーション・継続も超重要です!!

まずは目標設定と目標宣言によって勉強をはじめるまえの準備をしてもらいました。

ステップ2: 模試で弱点分析

その次のステップとして、公式問題集などの模試を受けて弱点分析をしてもらいました。

特にTOEIC2ヶ月で700・800を超えたい人はこの最初の模試がとても重要になります。

これにも超重要な理由があります。

TOEIC2ヶ月で700を超えたい人は自分の苦手を重点的に勉強したほうが遥かに効率的だからです。

TOEIC公式問題集の「力が実際につく」使い方をTOEIC満点の私が徹底解説 英語学習中のポチ ・TOEIC公式問題集の効果的な使い方は? ・TOEIC公式問題集「だけ」でスコアアップできる? ・パー...

正直TOEIC600レベルくらいまでであれば、単語や文法また問題慣れでなんとかなります。

ただTOEIC600以上になると単語以外にも大切な力が必要になってきます。

・単語・文法の素早い理解力

・音を正確に聞く力

・長文を速く処理する力

・文章を要約する力  などなど

これらの力のどれが弱点かを模試を使えば発見することが可能になります。

それを発見せずに学習するのは、地図をもたずに旅にでかけるのと同じくらい不安定です。

自分がTOEIC独学で結果を手に入れるための「地図」をまずは模試を受けて手に入れましょう!

ステップ3: 学習プランをたてる

ステップ2で自分が重点的に学習すべきことがわかった後に学習プランを一緒にたてました。

TOEIC2ヶ月で700を超えるにあたり目標の800レベルから逆算してプランを立てました。

学習時間は1時間半〜3時間くらいとれるとのことでした。

なので2ヶ月で平均約2時間勉強して700を確実にこえるプランをたてました。

英語コーチ かず

2ヶ月毎日2時間でTOEIC700
を着実に超える(800レベル)の
学習プランを立てました。

TOEIC2ヶ月700超えるプラン

① 金フレに加えて、熟語を強化
② リスニングPart3で30問以上正解
③ リーディングpart7で40問以上正解

実力の英語もつけながらTOEICスコアも伸ばすために上記のようなプランをたてました。

「使える」英語力を鍛えて、TOEICスコアも比例させることができた「1つの力」とは?? 英語学習 犬 「使える」英語も身につけて、TOEICスコアアップなんてできるの? 英語コーチ かず 「ある1つの力」を身につけ...

TOEIC2ヶ月で700を確実に超えるプランを勉強進める前に立ててもらいました。

ステップ4: 勉強法を極める

学習プランをたてればあとは学習をするだけです。

ただその前に効果のある「正しい勉強法」を学んでもらいました。

英語の正しい勉強法 ✕ 英語継続力 = 英語の結果

TOEICの勉強を独学するうえで間違った勉強方法では時間をかけても結果がでないからです。

結局コーチングもほとんどの学習時間は独学での学習です。

一人での学習が最適に進めるようにコーチング内で勉強法を徹底しました。

ステップ5: 継続をしてもらう

ここまでこれば、後は実行に移すだけです。

最後のステップとして、プランや勉強法を継続する週間をつけてもらいました。

TOEIC2ヶ月で700点を超えるにはほぼ毎日欠かさず勉強する必要があるからです。

英語コーチ かず

継続を習慣化するために
あることを1つやってもらいました。

ミキさんには継続が習慣化できるように毎日学習時間の報告をしてもらいました。

他人に監視されていると分かれば「やらざるを得ない」状況を作れるからです。

英語勉強・TOEICを独学で挫折せずに継続する方法 ポチ ・英語勉強に継続大事なのは分かるけど、できてない。。。・挫折しない方法はありますか? 英語こーち かず じゃあ、この記事...

「やらざるを得ない」状況を作ることは継続するうえではとても重要です。

上記のブログ記事でそういった状態を作り出すヒントを紹介しています。

TOEIC2ヶ月で700点を超えられた勉強法と参考書

TOEIC2ヶ月で700点を超えることができた勉強法と参考書をここから紹介していきます。

上記のステップ3でも述べましたが、以下のように学習プランをたてました。

TOEIC2ヶ月700超えるプラン

① 金フレに加えて、熟語を強化
② リスニングPart3で30問以上正解
③ リーディングpart7で40問以上正解

このそれぞれの段階でどういった参考書と勉強法を実施したかはもう少し詳細に説明していきます。

TOEIC2ヶ月で700超えの勉強法: ① 語彙レベルの底上げ

TOEIC700を超えるためには、そのレベルに達するための語彙力が必要となります。

そこでミキさんには金のフレーズと金の熟語を覚えて頂きました。

金のフレーズはみなさんも一度は聞いたことがあるかと思います。

TOEIC L&R TEST でる単特急 金のフレーズ 改訂版 出る単特急金のフレーズ [ TEX加藤 ]
created by Rinker

TOEICに頻出の単語が大量に載っているいわば最強の単語帳です。

ミキさんにはそれに加えて金の熟語も購入していただきました。

created by Rinker

ステップ2の「弱点分析」で口語表現に苦手があると判断したためです。

TOEICのpart2やpart3においてスコアが低い方はできるだけ購入したほうがいいです。

金のフレーズ → 600+730レベル

金の熟語 → 1〜300 + サプリメント

具体的には上記の範囲を覚えてもらいました。

2ヶ月でTOEIC700を超えるのであれば上記の範囲ができていれば十分です。

【図解つき】金のフレーズの使い方をTOEIC満点が徹底解説!今日から使える覚え方紹介! ポチ ・金のフレーズは本当に使えるの?・金のフレーズの効果的な使い方は?・単語を効率的に身につける方法は?・金フレ書籍とアプリはどちら...

金のフレーズの学習法などに関してはすべて上記で後悔していうので参考までに!

TOEIC2ヶ月で700超えの勉強法: ② リスニング力の強化

次に2ヶ月でTOEIC700レベル以上ののリスニング力をつける勉強法を進めてもらいました。

リスニング力は主に以下の2つから成り立っています。

リスニング力 

=「音を拾う力」+「意味を処理する力」

上記の2つをどのように鍛えてもらったか以下では解説していきます。

① 音を拾う力を伸ばした勉強法

音を拾う力を鍛えるために以下の2つの学習をしてもらいました。

オーバーラッピング

シャドーイング

まずネイティブと同じ発音ができるようにオーバーラッピングをしてもらいました。

オーバーラッピング・・・

音声と同じタイミングで重ねて発音

最初の数週間はまずは正しい発音ができるようにオーバーラッピングに集中。

自分が正しい発音ができないと音が聞き取れるようにならないからです。

次にシャドーイングに取り組んでもらいました。

シャドーイング・・・

音声の後を追うように発音する

オーバーラッピングは発音を鍛えるのがメインなのに対し、

シャドーイングでは音そのもの聞き取る力をメインに鍛えます。

オーバーラッピング → 発音がメインで鍛えられる

シャドーイング → 音を聞き取る力をメインで鍛える

オーバーラッピングとシャドーイングを公式問題集を使ってやってもらいました。

シャドーイングは特に難易度が高くやり方が重要です。

以下の記事なんかを参考に進めたもらえればと思います。

シャドーイングで「口が回らない」を一瞬で解決する3つのコツとオススメ参考書を紹介 ポチ ・シャドーイングが難しい。。。・シャドーイングで口が回らない。。 ・シャドーイングの正しいやり方は? シャドーイン...

② 意味処理の力を伸ばした勉強法

リスニングにおける意味の処理は音読を利用して鍛えてもらいました。

ミキさんはpart3が苦手だったこともあり公式問題集を使って練習してもらいました。

Part3の文を使って音読を何度も繰り返して行ってもらいました。

またスピードを意識してもらうために素早く音読してもらいました。

その結果part3で39問中25問あたりだったのが、30問以上正解まで伸びました。

TOEIC2ヶ月で700超えの勉強法: ③ リーディング力の強化

リーディングではpart7のところを重点的に鍛えていきました。

part7の長文で求められる力は主に以下の2つです。

文章を読む力 + 問題を解く力

上記の2つをどのように鍛えてもらったか以下では解説していきます。

文章を読む力

文章を読む力に関してはこちらも音読をしてもらいました。

公式問題集のpart7の文を使って音読練習してもらいました。

音読と同時に内容を要約する力もつけてもらいました。

文章を読んだ後に要約をまとめる練習も何度もしてもらいました。

問題を解く力

問題を解く力はTOEICにおいて特に重要です。

TOEICにはTOEIC独特の問題が存在するからです。

それらの形式に慣れるために問題をたくさん解いてもらいました。

英語コーチ かず

TOEICはやっぱりテストなので
ある程度の問題慣れは必要です。

TOEICのpart7で問題を解くために「根拠を明確にする」ことが一番重要になります。

文章を読む力があっても感覚で解いていてはいつまでたっても間違えてしまうからです。

問題を解く力 =「根拠を明確にする力」

そこでミキさんには「根拠を明確にする」ことを一番重視して練習してもらいました。

その成果がかなりあり、part7で54問中30問以下の正答数が40問以上まで跳ね上がりました。

TOEIC2ヶ月で700+英会話も鍛えたい方

TOEICのスコアだけでは満足できないのではないでしょうか?

どうせだったらTOEICスコアも英会話も同時に伸ばしたい人も多いと思います。

そこでTOEIC700をさらに確実にゲットし

英会話力も身につけられるを紹介したいと思います。

ポチ

そんなおいしい話が本当に
あるんですか?

英語コーチ かず

もちろん努力することは前提
だけど鍛えるべき力があるよ?

この力を鍛えてミキさんは後にTOEIC750も超えて、英会話力もアップさせました。

その力とはズバリ「文法の高速処理」です。

文法の高速処理 → 英会話力UP + TOEICスコアUP

ポチ

どうして「文法の高速処理」
が大切なんですか?

英語コーチ かず

文法を高速処理するメリット
はかなり多いからだよ!!

【「文法の高速処理」のメリット】

・リスニングで聞いてすぐ処理できる
・リーディングでさらに速く読める
・自分で「使える」英文法になる

文法が速く処理できればかなり英語力もアップします。

ただこの文法の処理ですがやり方を間違えれば逆効果になってしまいます。

このやり方に関しては中途半端に学ぶのはあまり良くありません。

そこで「本当に効果のあるやり方」をNoteで999円で販売していますが、

この記事を読んで頂いている方は以下から無料でゲットしてもらえます!

英語の「学習法だけ」では結果を出すのが難しい理由と本当に必要なものとは??[et_pb_section fb_built="1" admin_label="Footer Section" _builder_ve...

参考書1冊と毎日15分の習慣でできる方法を紹介しています。

また下記のようなTOEICスコアアップに即座に使える方法も紹介しています。

気になる方はぜひ以下からチェックして頂ければと思います!

英語の「学習法だけ」では結果を出すのが難しい理由と本当に必要なものとは??[et_pb_section fb_built="1" admin_label="Footer Section" _builder_ve...

Note有料記事『TOEICスコアも「使える」英語も同時に伸ばせる方法』(1999円)を無料でゲットする情報を公開中!